デパ地下は○○の宝庫!

May 12, 2018

昨日は、遥々静岡から友人二人が会いに来てくれました。

まぁ、友人と言っても合うのは2回目なんですけどね。

 

2ヶ月ほど前、とある都内でのイベントにお邪魔した際に知り合った二人。

いろいろ話をするにつれ仲良くなり、その日のうちにお酒を交わしたのだけれど、それもそのはず、彼ら二人はデザイナーでした。

 

話をしていて、何となく考えや感覚が似ているところを感じていたのですが、お互いの職業をしってから急速に距離が縮まりました。彼らは企業のHP作成や、商品ラベル、パッケージデザインなどを受けそれぞれ個人で仕事をしており、仕事の依頼を受けるところから納品までほぼすべて自分でやるのだそう。

 

そんな彼らとの別れ際に「もうそのまま静岡に帰るのか」と聞くと、「東京駅のデパ地下に寄って帰る」と言っていたことを強く覚えています。

 

そして今回、会いに来るという話をくれたときに、今度は銀座に行きたいとのリクエストがありました。目的を聞くと、これまたデパ地下巡りだそうです。

素早く「デパ地下マニアかっ!」と軽いツッコミを入れたのですが、「デパ地下はデザインの宝庫なんすよ~!」と。

ほぉぉ!!!

 

デパ地下には世界中からいろんなデザインの商品が集まっているのだそう。

そんな視点でデパ地下を見たことが無かったので、僕は軽い衝撃を受けました。

 

一緒にデパ地下巡りをさせてもらうと、いろんなパンフレットに手が伸びる!伸びる!笑

そして気になる商品が並んでいるところで立ち止まります。

 

さらに。商品がほしくて。ではなく、パッケージに感動して商品を買う始末。苦笑

まぁ、ギリギリですが、気持ち分からんでもないですけれど。。。

 

そんな彼らのうちの一人が、今建築家にお願いしている自邸がまもなく完成するのだそうです。ってことで、今度は僕が静岡に行くよ。(泊りで 笑)と約束したのでした。

今度はどんな発見があるのか。今から楽しみです。

Please reload

最新記事

June 15, 2019

April 1, 2019

July 31, 2018

June 23, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

| 福岡事務所 | 福岡県八女市蒲原1044-3

| 埼玉事務所 | 埼玉県和光市新倉1-29-31 サンヴェール103

atelier

​sign

T E L : 090. 5022. 5669 

MAIL :  info@atelier-sign.com