刺激的な個展

1ヶ月ほど前、機会に恵まれ米原康正さんの対談を聞かせて頂いた。

もう還暦を迎えられるというのに、米原さんのお話が面白いおもしろい。そんな米原さんの個展が明日5月16日(日)までやっているというので、昨日行ってみました。

場所は東京妙案GALLERY。

まぁ、正直言って僕は「アート」に興味はあるけれど、詳しい歴史なんて知らないし、論理的にココがこうで、あそこがこうで。。。なんてのは全く分からない。

けれど。

対談を聞かせて頂いたからだろうか。米原さんの話を思い浮かべ(合っているかどうかは別として)作品の背景を想像しながら見ることができ、これらの作品にとてもカッコよさを感じた。

最近よく、「日本人は自分の感情を表現するのが苦手」と聞くけれども、

この個展に来れば何かしらの感情が生まれ、行動を起こしたくなるように思う。

ちなみに。こちらの個展、写真もSNSへのアップも全部OKなのです。

普段はイベントのTシャツなんて「グッズ」じゃないか。と、見向きもしないのだけれど、今回は買わずにはいられなかった!!!

さて、どれを買ったかはお楽しみ。

ヘビロテする予定なので、もし着ているのを見かけた方はツッコんでやってくださいな。

#デザイン

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。