(プラス)−2017−

所在地 :東京都葛飾区

主要用途:専用住宅

構造規模:木造2階建て(改修)

建築面積:51.34㎡(15.51坪)

延床面積:84.47㎡(25.52坪)

吹抜け部:  5.78㎡ (1.74坪)

改修面積:86.94㎡(26.25坪)

施工  :小松 有哉/山崎工務店

​造園  :湊 眞人/耕水

撮影  :石曽根 昭仁

     /ishisone design

東京都葛飾区の住宅街に建つ個人住宅の改修計画です。

この地に移り住んで56年。増築に増築を重ねた住宅も構造的な問題から限界が近づいていることを感じご依頼を頂きました。

こちらの住まい手は80歳前後のご夫婦二人。

生活の不安を解消すべく、以下3つのご要望を満たした住宅としています。

1.耐震補強 2.断熱性の向上 3.バリアフリー

ご主人・奥さま共に体に不調があり1階中心の生活が予想されるため、将来的に玄関脇に昇降機を設けることにより車イスでも生活できる環境を整えました。

また住宅街という特性上、窓を開ければ道路を通る人・隣家が気になります。そこで最も日当たり・通風が良い2Fの南東角部屋を吹き抜け空間とすることで、プライバシーを守りながらも快適な環境を1Fにも届けるように計画しました。

吹き抜け空間には小さなフリースペースを作り、たまには気分を変え読書をするなど、楽しみを感じることが出来るようなもう一つの空間を作ることを考えました。

日常の中に、いつもとはちょっと違う居場所を併せ持つ住宅です。

改修前の住宅との比較は こちら

| 福岡事務所 | 福岡県八女市蒲原1044-3

| 埼玉事務所 | 埼玉県和光市新倉1-29-31 サンヴェール103

atelier

​sign

T E L : 090. 5022. 5669 

MAIL :  info@atelier-sign.com